【初心者向け】雑記ブログでも簡単に集客を増やせる3つの方法

f:id:Toshiki831:20200524123747j:image

はじめに

皆さんの中で、雑記ブロガーとして運営しているひとは多いのではないでしょうか?

中には雑記ブログで収益を得たいと考えている人も多いかもしれません。

今回は雑記ブロガーでも簡単に集客を集める方法を紹介していこうと思います。

雑記ブログとは?

雑記ブログは複数のジャンルテーマを扱うブログのことをいいます。あるテーマについて専門的にかかれているのではなく、日常的なことをブログに取り上げる場合が多いのが特徴。例えば、日記型ブログ、趣味、書評などが挙げられます。これに対して一つのテーマを専門的に扱うのが特化ブログ。特化ブログに比べ、雑記ブログは筆者の性格を感じやすい、人間味のあるブログといえます。

雑記ブログのメリット

f:id:Toshiki831:20200524123937j:image

継続しやすい

雑記ブログはこの「自由に書けること」が最大のメリットになります。このメリットは特に初心者ブロガーには非常に強力なアドバンテージになります。なぜなら、初心者がブログを運営するうえで最初にぶち当たる、「継続力」の壁を乗り越えやすいからです。

特化ブログはあるテーマに絞って記事を書くため、新しいテーマを取り入れようとしても、サイトのイメージにうまくマッチせず、不自然になりがちです。また、特化ブログを運営するブログの閲覧者は新しいテーマに興味を示さない。

こういった理由で特化ブログは新しいテーマを取り入れにくいというデメリットがあります。「ブログの継続」は、特に初心者ブロガーにとって死活問題です。ブログアカウントの90%は数年以内に更新が止まっているという統計データもあるほどです。継続しやすいというメリットは、継続するうえで最大の武器になるといえます。

トレンド記事を書ける

f:id:Toshiki831:20200524124125j:image

雑記ブログではテーマが自由であるため、その時の流行に乗った記事を書くことができます。この方法は特にSNSを運用したブロガーには大変有効です。このトレンド記事は一時的で、長期間のの流入が見込めないというデメリットがありますが、アクセスが増えると、Googleが良質な記事だと判断して検索順位を持ち上げてくれることもあるようです。初心者ブロガーにとってPV数の獲得はさらなるモチベーションアップにつながるでしょう。

雑記ブログのデメリット

f:id:Toshiki831:20200524124147j:image

収益化に時間がかかる

雑記ブログのメリットとしてテーマの自由性を取り上げましたが、それが逆にデメリットにもなります。例えば、5つのジャンルを扱う雑記ブロガーと、5つのジャンルのうち1つのジャンルに特化した特化ブロガーがいるとしましょう。特化ブログで収益を得るには1ジャンル30記事といわれています。特化ブログで毎日1記事ずつ記事を投稿すれば、単純計算で30日、つまり1か月で収益を得ることが可能です。それに対し、5つのジャンルを扱う雑記ブログで同じ30記事を書くためには、毎日1記事投稿を続けたとしても収益化に150日、つまり5か月かかる計算になります。

SEO(検索結果)で上位に表示されにくい

SEOで上位表示されるためにはある程度まとまった記事が必要です。ジャンルが増えれば増えるほど、1ジャンルの成長が遅くなります。結果として、特化ブログにSEOで勝てないという可能性が高まります。

アクセスを集めにくい

これが最大の難点です。SNSで集客を集めている例を挙げます。例えば、アフィリエイトに特化したブログを運営している特化ブロガーのフォロワーにはどんなフォロワーが多いでしょうか?もちろん、アフィリエイトに興味が合う人ですよね。1000人のフォロワーがいれば1000人がその記事に興味を示します。。しかし、雑記ブログではそれができません。仮に1000人のフォロワーがいたとしても、5つのジャンルを扱っているならば、興味を示すのは5分の1。単純計算で200人という計算になります。

アイドルや有名人なら別です。有名人はどんなジャンルを扱ってもファンは興味を持って読んでくれますよね。

雑記ブログでも簡単に集客を集めるには?

f:id:Toshiki831:20200524124351j:image

デメリットが目立つ雑記ブログですが、それでも簡単に集客を集める方法はあります。

1.トレンド記事を書く

雑記ブログで集客を集めるには、雑記ブログのメリットを最大限に生かすしかありません。テーマの自由性を生かしていきます。

検索流入Googleだけだと思っていませんか?

Twitterもあります。

初心者が上位ブロガーにSEOで勝つなんて到底そんなことは不可能です。特化ブログにはできないトレンド記事で勝つしかありません。

実際、私がトレンド記事を投稿した際、Twitterから検索した人が爆発的に流入し、2日で5500PVを達成しました。その記事はこちらになります。
burger-red.com

 こちらの記事をTwitterで共有したところ、約3万のインプレッションと、約5000のリンククリックがありました。ほとんどがTwitterからの検索になります。

f:id:Toshiki831:20200524130124j:image

関連する広告が見つからなかったので、クリック型報酬を挿入してみたところ、22円の収益化に成功しました。私はまだGoogleアドセンスに申請をしていませんが、Googleアドセンスの1クリック報酬単価は30円から40円だと聞きます。申請して合格していれば、1記事で1000円近くの収益が見込めたかもしれません。

クリック報酬とは広告をクリックすると発生する報酬のことを言います。

A8.netの無料登録からの登録で実践可能です。

2.量をこなす

雑記ブログの最大のデメリット、サイトの成長の遅さをカバーするためには量をこなして記事を増やしていくしかありません。5つのジャンルを扱っていたとしても、1日5記事投稿すれば、1日1記事投稿の特化ブログに並ぶこともできます。かなりの努力が必要です。

3.SNSでファンを増やす

安定して記事を読んでもらうためには、記事への興味よりあなたへの興味を持ってもらうことで集客を集める「アイドル集客」という方法もあります。例えば、デザインをきれいに設定しているブログであれば、記事の内容ではなくブログのデザインを勉強のために呼んでくれるファンがいるかもしれません。

まとめ

f:id:Toshiki831:20200524124419j:image

雑記ブログは

SNSでフォロワーが多い人

量をこなす自信がある人

トレンドに敏感な人

にはおすすめかもしれません。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました