YouTuber「パーカー/大学生の日常」が人気の秘密

f:id:Toshiki831:20200523152434j:image

人気急上昇中のいわゆる大学に友達がいないぼっち系YouTuber「パーカー/大学生の日常」。

 

最近では芸能人のYouTube進出、動画編集の過剰化が進んでいる風潮の中、着々とYouTube登録者数を伸ばしているのが「パーカー / 大学生の日常」チャンネル。

 

最近私がハマりにハマっているYouTuberさんです。この人の面白さについて語れば朝までかかってしまうということで今回は手短に面白さを紹介させていただきます。

 

パーカープロフィール

f:id:Toshiki831:20200523152442j:image

☑ 年齢:20歳

☑ 大学:神戸大学

☑ 身長:171cm

☑ 体重:50kg

☑ 血液型:B型

☑ 目指している職業:IT系

☑ 友達の数:1人

☑ 好きな場所:スターバックス

☑ 尊敬する人:スーツさん(YouTuber)

☑ 好きな飲み物:梅酒

☑ 最近の悩み:住所が特定された

☑ 名前の由来:スーツさんに影響されて

 

こんな感じでしょうか(笑) パーカーチャンネルを始める前までは「アコースティック」という名前でギターの弾き語りなどを投稿していたようですが現在は削除済みとのこと。

 

どんな内容の投稿?

f:id:Toshiki831:20200523152519p:image
主に大学生の日常をメインに投稿。中でも有名な動画は朝起きた瞬間に遅刻を確信した大学生の1日」「休み時間に一人焼肉に行くぼっち大学生」「午前中に授業が終わる大学生の一日といった、ごくごく日常的なものばかり。

ですが、謙虚な人柄や清潔感のある容姿、登録者に常に感謝の気持ちを持っている姿と、絶妙に「応援したくなる」「友達になりたくなる」要素が揃っています。
見ているうちにどこか微笑ましい気分になる、そんな癒しを視聴者に与えてくれる、いそうでいなかったYouTuberであると言えるでしょう。

 

 

チャンネル登録者数は?

f:id:Toshiki831:20200523152527j:image

2019年の7月に動画投稿を開始。

10月には登録者数300人を達成。

11月に3万人を達成。

そしてそこからさらに人気は急上昇し、12月21日に20万人

2020年の1月30日に30万人を達成。

現在(5月23日)には、チャンネル登録者421,000人と、恐ろしい急成長を遂げています。

 

最近ではその人気ぶりから、トップYouTuberのHIKAKINさんにTwitterをフォローされるなど、恐ろしい人気の急上昇を見せています。

f:id:Toshiki831:20200523152533p:image

 

彼女はいるの?

f:id:Toshiki831:20200523152542j:image

現在は彼女なし

15歳の時に彼女がいたことがある。

彼女はいないのにTwitterInstagramのDMで恋愛の質問をよくされるので困っているとのこと。

数か月前の動画では、「今はあまり恋愛に興味がないですね。それより一人でスターバックスに行ってコーヒーやスコーンをたしなみたいです。」と語っています。

とはいえ、もともと人と話すのが嫌なわけではないみたいです

 

そんな彼女を作らないパーカーさんですが、DMで相談にくる視聴者の方に自分と照らし合わせながら彼女ができない理由を動画の中でアドバイスしています。

「いい人すぎるひとは何もしていないから相手の記憶に残らないんですよね。それよりかは、悪いところもあるけどたまにいいところが出るほうがいい。好きになってもらいたいなら、もっと攻めたことをしないと好きになってもらえない。」

 

気になるパーカーさんの収益とは?

f:id:Toshiki831:20200523152607p:image

具体的には公開していませんが、

2020年11月8日で月10万円を超えているとだけ公開しています。

ただ、現在の生活費は休学中に稼いだバイト代から出しており、YouTubeの収益はまだ使ったことがないとのこと。

収益のために広告を多くつけようとはしないようです。

f:id:Toshiki831:20200523152613p:image

学費は親から出してもらっているため、YouTube収益は学費の支払いに使おうとしているそうです。

そんな親孝行なところもパーカーさんらしいですよね✨

 

まず見るべき動画5選

 

1.一年間大学を休み続けた結果・・・

youtu.be

これを見て同情しない人はいない。パーカーさんの人柄がわかる一作です。

少しネタバレ。この動画では自分の大学での休学について話しているのですが、動画のクライマックスに入り、自分の悲しい過去に泣き出すのかと思いきや、急に白米を食べだす実は食事中だったというオチが隠されています。

それを知ったうえで見てみるのもなかなか面白いものです。

 

 

2.起きた瞬間に遅刻を確信した大学生の1日ルーティン

youtu.be

この動画はパーカーさんを代表する一作と言えます。この一本を見ればこのチャンネルの概要をおさえることができます。部屋の汚さやパンを焼いて食べる姿など、日常を写す姿が魅力的です。

 

3.朝マックすら注文できないコミュ障ぼっち大学生

youtu.be

朝マックを注文しようとしたら店員に外国人と間違えられ、、、とりあえず見てください。

 

4.ぼっち大学生が一人バーベキューしてみた。

youtu.be

海鮮系の食材にはんぺんを選び、炭水化物にメロンパンときなこもちを選択するというなんともいえないパーカーさんの独特さ。コメント欄の突込みに注意しながら読んでみても面白いかもしれません。

 

5.チーズドックを作って食べたらおいしすぎて泣いた。

youtu.be

急に始まるshining starのBGMにあわせてチーズドックをつくるパーカー。食べる姿もかわいくて応援したくなります。

 

 

ひとりの時間が僕を救う

【Amazon.co.jp 限定】ひとりの時間が僕を救う(特典:未収録フォト+直筆メッセージデータ付き(PDFデータ))

2020年5月末にパーカーさん独自で発売が決定した本『ひとりの時間が僕を救う』。

予約開始翌日からAmazon販売ランキングで1位を獲得。予想だにしない出来事に急いで重版を開始したのだとか。そんな『ひとりの時間が僕を救う』ですが、現在もAmazonで予約を受け付け中です。

ぜひ手に取ってみてはいかがだろうか。

 

 

まとめ

こんなわけで知れば知るほどパーカーさんの魅力が伝わってきます。何かと謎に包まれていますが、母親になった気分で応援したくなるパーカーチャンネルをぜひチャンネル登録してみてはいかがでしょうか。

 

これからの活躍にも期待です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました